働き方

「田舎フリーランス養成講座」に新卒5ヶ月で退職した23歳男が行く理由

武士虎
武士虎
こんにちは。武士虎です。(@busitora)

新卒で勤めた人材系の会社を退職して、2ヶ月になります。

この記事では、

田舎フリーランス養成講座を受講しようと決めた理由

について執筆します!

そもそも、田舎フリーランス養成講座って何?

そもそも、

田舎フリーランス、って何?

という疑問がまず浮かび上がってくると思います。

田舎フリーランス養成講座とは、めちゃくちゃ端的に言うと、

田舎で、フリーランスになるためのノウハウを学ぶ

というものです。説明するよりも、公式サイトにて詳細はチェックして下さい!

田舎フリーランスの詳細をチェック!

何故いなフリに参加したいと思ったか?

学べる事が多い

いなフリでいろんな事が学べる!というのは公式HPをご覧頂いたので分かるかと思いますが、

私が学びたいのは

  • ブログ
  • アフィリエイト
  • WEBマーケティング
  • プログラミング
  • ライティング
  • サイト制作

などといった。PCを使ったスキルを身に付けたいと思っています。

理由としては、

武士虎
武士虎
旅をしたいので、リモートで働きたい!

といった夢があるからです。

他にも楽しみなことはいっぱいあって、

  • メンバー、メンターとの交流
  • 地域や田舎に触れる
  • 自然に触れる
  • etc

などといった事があります。

武士虎
武士虎
濃厚な1ヶ月になる予感しかない

実施場所、五番地が良さそうだから

私が参加するいなフリは、2018年の10月8日〜11月2日開催の会です。

開催される場所は山梨県の南部町という田舎で開催されます。

武士虎
武士虎
綺麗すぎィ!

作業をする場所ってかなり重要なので、この自然の綺麗さは、決め手の一つになりましたね。

都会で仕事していると、自然に触れる機会ってあんまりないですよね。

自然に触れるのは、非常に良いインスピレーションになるらしいですよ。

いなフリに参加するの、不安はないの?

仕事を辞めて、無職状態でいなフリに参加するわけですが、不安はあまりないです。

理由として、

  • 人生100年のうちの1ヶ月なんて小さい
  • スキル身につければ就職もできる
  • 最悪アルバイトすれば死なない

いなフリで、月10万以上稼げるスキルを身に付けられればと思ってます。

また、1週間後、1ヶ月後に、どの変化したかも執筆します。

以上、武士虎でした。(@busitora)

よければ、こちらもどうぞ↓

https://busitora.com/work/why-i-quit#i-13

 

 

 

勉強会でスクール受講生とエンジニアに聞いた!本当に評判のいいプログラミングスクール3選
  • RUNTEQ

    WEB系エンジニアになりたくて、Railsチュートリアルを独学で学んだ人向け。ポテパンよりも難易度は高いですが、実務に近いカリキュラムを受けることが可能。選考カリキュラムを受ければ、そのままWEB系企業との面接も! レビュー待ちもなくサポートも充実!月2回面談もあり、卒業してもSlackに残れる、イベントも多数開催。1番おすすめできるスクールです。Railsなら正直RUNTEQ一択だと思います。笑。筆者も通っており自社開発企業のRailsエンジニアになれました。
  • ポテパンキャンプ

    コスパよくエンジニアになりたい人におすすめ。安価でエンジニア就職するならポテパンキャンプ。オンラインのため値段も格安。 レベルが多少高いため、Railsチュートリアルなど、独学してから受講することをおすすめ。 DockerやCiがカリキュラムに組み込まれているのが魅力。RUNTEQの次にオンラインだとおすすめ。
  • DIVE INTO CODE

    本気でプロのエンジニアとしてスタートダッシュを切りたい人にだけおすすめ。他の大手オフラインスクールとはレベルが違います(RUNTEQ以外ならここ一択)。みっちりとオフラインで、エンジニアの基礎能力+αが身につきます!オフラインスクールで悩んでいて、お金があるならDIVE INTO CODEも視野に入れていいかもです。(オンラインならRUNTEQorポテパン、オフラインならDIC
関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です