健康

いなフリで1ヶ月暴飲暴食を繰り返したら死ぬほど太った話

どうも、デブになってしまったブシトラです(@busitora)。デブシトラとでも改名しようかな。

2018年10月より、田舎フリーランス養成講座@南部町 に参加しておりました。(参加した理由はこちらをどうぞ。)

フリーランスを養成する講座ということで、ザックリと説明するとフリーランスになるために色々勉強する合宿なのですが、田舎に住み込みをするんですよね。

 

私は普段、食事や運動に気を使っていますが、2018年10月より1ヶ月間、運動をする暇がない環境で生活することになりまして、いっそのこと

笑うブシトラ
笑うブシトラ
1ヶ月何も気にせず飲み食いしたらどれくらい太れるのか試してみよう

と思って生活してみたところ、

めっちゃ太りました。オワタ。

太りたい人も太りたくない人も、反面教師にするためにサクッと読んでくれればと思います。

泣くブシトラ
泣くブシトラ
体を晒すことで、戒めを込めますw

いなフリ参加前に食事と運動で気をつけていたこと

小6で60キロあった私は、高校生くらいまでぽっちゃりしてました。

デブシトラ
デブシトラ
デブじゃない!ぽっちゃり系だ!

と言い張ってましたが、明らかに太ってました。乙。

高2でダイエットに目覚めて、そこから食事生活に気をつけ始めました。それからだいたい数年かけて、徐々に痩せていきました。

いなフリ出発前は体重が68キロで体脂肪率が10%前半くらい。あと筋肉さえつけば、、、!というところまで変化しました。(偉い)

ほら!見てください!頑張ったでしょ?(マッチョの人からしたら貧弱だと思いますけど、暴言ならネットだけにして、怖いからw)

元デブだった私が痩せるために意識していたことをまとめます。

  • 水を1日で2Lくらい飲む
  • お菓子食べない
  • 筋トレ週2
  • タンパク質意識する
  • 糖分取りすぎない
  • お米あんま食べない
  • 夜ご飯控え目にする

このくらいですかね。夜ご飯控えめにしてPFCバランス意識して、運動したら絶対痩せます。本当にみんなに知ってほしい。マクロ管理法ダイエット

PFCバランスについてはこちらで書いたのでどうぞ。

一応参考にした書籍も乗せておきますね。確か、この本kindleunlimitedなら無料で読めた気がする。1ヶ月無料だしおすすめ。@testosteroneさんはまじで神なので、フォロー推奨。

いなフリ参加中の生活スタイル

田舎フリーランス養成講座、通称いなフリ。田舎にこもって圧倒的に作業することによって、フリーランスになるスキルを高める講座。

都会の情報と誘惑を断ち切り、田舎にこもって圧倒的PC作業をする。圧倒的にスキルが身につく。

しかし、作業に追われて作業以外が生贄になる。まさに等価交換。

「等価交換」の画像検索結果

私の生活スタイルは、こんな感じでした。

  • 朝6時起床
  • 朝ごはん(自炊)を平らげ、PCへ向かう。
  • 7時~12時まで、PC作業or授業
  • 12時くらいから、昼ごはんを満腹になるまで食べる
  • 13時から19時くらいまでPC作業
  • 19時から夜ご飯を満腹になるまで食べる
  • 20時から、PC作業から自由時間

だいたいPCをいじってる時間が1日14時間くらい。ブラック企業か。笑(自ら進んでしたことなので、講師は悪くないですし、いなフリは最高です、内容は、こちらをどうぞ)

 

いなフリ参加前と違うことは

運動をせず、椅子に座り続け、美味しいご飯をたらふく食べたことだけ。

たったそれだけで、めちゃくちゃに太った。いなフリ期間中のご飯は、なおちゃんが作ってくれました!ありがとう!

笑うブシトラ
笑うブシトラ
美味しすぎて肥えたよ!幸せ太り!

いなフリ前といなフリ後の体の変化

↑これがいなフリ前。結構モテた。

↑これが今の俺。脂肪が持てる。

体重を3キロくらい増えて体脂肪もおぞましく増えて筋肉量がおぞましく減った。南無三。

泣くブシトラ
泣くブシトラ
1ヶ月でここまで太れるのね。人間って。

また痩せたら会いましょう

また、痩せたらブログに載せることにします。だいぶ更新されてなければ、お察しください。笑

ちなみに、今回私は筋トレを出来ずに太りましたが、開催地である南部ではそろそろジムができる模様。

【いなフリ×筋トレ】いなフリに参加したら、マッチョにもなれる! ちまたで話題となっている田舎フリーランス ですが、先日こんなツイートを見つけました。 筋肉を失う いなフリ中は満足にトレ...

では、ブシトラでした。

 

勉強会でスクール受講生とエンジニアに聞いた!本当に評判のいいプログラミングスクール2選
  • RUNTEQ

    WEB系エンジニアになりたくて、Railsチュートリアルを独学で学んだ人向け。ポテパンよりも難易度は高いですが、オフラインで現役エンジニアに直で質問できます。完全初心者はお断りで受け入れ人数も少なく面接と技術テストもありますが、成長できます。筆者も通っていました。
  • ポテパンキャンプ

    コスパよくエンジニアになりたい人におすすめ。安価でエンジニア就職するならポテパンキャンプ。オンラインのため値段も格安。 レベルが多少高いため、Railsチュートリアルなど、独学してから受講することをおすすめ。
  • DIVE INTO CODE

    本気でプロのエンジニアとしてスタートダッシュを切りたい人にだけおすすめ。他のスクールとはレベルが違います。みっちりとオフラインで、エンジニアの基礎能力+αが身につきます!スクールで悩んでいて、お金があるならDIVE INTO CODE一択です。
関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です